2013年7月7日日曜日

[Linux][Fedora]Fedora19にアップグレード

さて、気がつくとFedora19がリリースされていたのでさくっとアップグレード。
今回もFedUpコマンドで実行です。
FedUp - FedoraProject
特に注意事項も書いてなかったのでコマンド実行したら/bootの容量が足りませんって怒られたので古いカーネルを削除して実行。相変わらず/bootの空き容量がギリギリである。

あとは特にエラーが出なかったので再起動。結構時間がかかりましたが(2時間弱?)、再起動して今に至る。
こんなにあっけなくアップグレードできちゃったのは初めてじゃないだろうか・・・。

ということで、いつもならなんのパッケージがコンフリクトして大変だったとかアップグレードしたらどこがおかしくなっただとかをつらつらと 書くところなんですが今回はほんっと何もない。ネタにもならん。。。

ま、安定しているならそれに越したことはないんですがね。実はFedora19は18からしてもMySQLがMariaDBに変わっていたりとかAnthyに変わる新しい日本語入力ソフトがリポジトリに入っていたりとかして意欲作であることは間違いないし。

世間的にはUbuntuの方が話題ですがFedoraも頑張ってるよ!ということで。
MySQLからMariaDBへの動き、今後加速していくとOracle的にはどうなんじゃろうねぇ・・・?