2010年11月2日火曜日

[読書]10年10月の読書日記

さてさて、10月はぼちぼち読み進めました。
今月来月は横浜に来てるので一旦ストップの予定。置く場所にも困るしねぇ。ほんとは読みたくてしゃーないんですがw
先月の収穫はお朱門ちゃんの本かな。やっぱお朱門ちゃん最高や・・・。
あとはいい加減境界線上を読み進めたいね。年明けからダッシュじゃ!
あぁ本棚も追加だな・・・Orz
10月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1813ページ

ある夏のお見合いと、あるいは空を泳ぐアネモイと。 (一迅社文庫)ある夏のお見合いと、あるいは空を泳ぐアネモイと。 (一迅社文庫)
お朱門ちゃんワールド全開で実に楽しく読めました。いつになったら世界が反転するのかなーってちょっぴりわくわくしてましたがイイ方向で進んでくれたかな。続きはどうするんだろうか。これで綺麗に完結しても良かったような気もしなくもない・・・
読了日:10月25日 著者:朱門 優
断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)
蒼衣ちゃんプチ暴走しちゃったなぁ。最後の雪乃の言動もやや気になるところだけれど、今後のロッジの活動はどうなるんだろか。にしても今回はかなりど派手なバブルペリルやったなぁ・・・。おぞまじすぎるよ。
読了日:10月19日 著者:甲田 学人
断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉 (電撃文庫)
蒼衣ちゃんの断章がやや活発になってきましたな。というかかがりやサンが活発化させてるんじゃないのかしらとも思っちゃう。今巻では葬儀屋の二人が中心になってるけど、はてさてどうなることやら・・・。相変わらず閉鎖空間の恐ろしさの描写がリアルやなぁ。
読了日:10月16日 著者:甲田 学人
オオカミさんと○人間になりたいピノッキオ (電撃文庫)オオカミさんと○人間になりたいピノッキオ (電撃文庫)
急な展開でびっくりだったけど、そうか田貫さんと宇佐美さんはそうなりますか。正直このインパクトの前では他の話は吹っ飛ぶよなぁ。オオカミさんかなりデレて来たけど。そして次巻最終巻か。いやはや、けどここいらがまとめ時かも知れませんねぇ。
読了日:10月12日 著者:沖田 雅
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・ゴールド (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・ゴールド (GA文庫)
んー、やっぱり黒のシェリカと違和感が大きすぎるかなぁ。レオンに「周りの人の気持ち考えてんの!?」って説教垂れるならそんだけ危険なことしててマティアのことは考えているのかいと突っ込みたくなる。うーん、シェリカを絡めるには無理がある気がするなぁ。シェリカとセヴンはいいコンビだと思うんだがなぁ。
読了日:10月08日 著者:大迫 純一
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 4 神曲奏界ポリフォニカ (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 4 神曲奏界ポリフォニカ (GA文庫)
うーん、シェリカがレオンに入れ込んだ原点が見えないのでなかなか乗り切れなかったかなぁ。同じ作者のはずなんだけど黒のシェリカと印象が違いすぎる気も。しっかし、とことんトラブルに巻き込まれる運命にあるんだねぇシェリカはw
読了日:10月06日 著者:大迫 純一

読書メーター