2011年12月9日金曜日

[日常]TwitterとG+

TwitterもG+もやっている人からの反応では、「G+よりTwitterの方が面白い・・・」ってのもちらりほらりと。
個人的にはG+を割と楽しんでいるので、そう言われてしまうと(´・ω・`)ショボーンってなるわけです。SNSは人が増えてなんぼですしね。

まーでも、TwitterとG+じゃ全然雰囲気は違うんですよね。
Twitterはなんていうか、「イマ」を切り取るのにとてもよくできたツールと言うか。

「でさー○○がさー」
「ん? なになに何の話?」
「おー、いや○○がXXでさー」

みたいなのがあちらこちらで自然発生するのがTwitterってイメージ。なので、1つの話題が長いこと定着するってことはあんまりないんだろうけど、すっげー自然に世間話している感覚で会話に参加できる。

G+の方は、学会なんかで部屋が分かれてて、途中から参加したらまずは冊子で概要を把握してから議論に参加、みたいな。

Twitterはひとりひとりの会話がぽーんと飛んでくるイメージだけど、G+は会話の種がまずどどーんと見せられるってのがやっぱり違いとして大きいよね。かおりんとも話していたけれど、Twitterは非常に薄く広く拡散しやすい仕組みだけど、G+の方はスレッド単位だから細く深くみたいな。

そういう意味で、ほんとゆるーく使えるTwitterはよくできたサービスだと思う。
G+は割とうちわでの使い方がやりやすい幹事だよね。それはそれでいいんだけど、閉じこもりたくない人にはちょっと窮屈よね。

G+でTwitterの後追いしたって勝てるわけはないんだけど、これ以上ゆるーく繋がれるシステムって難しそうよねぇ。
やっぱしばらくはTwitterの一人勝ちになるのかしらねぇ?

あぁ、FBは知りません。一応やってますがぜんっぜんニュースフィードが流れちゃいないのでw
G+よりヤル気がないなぁ。

あぁ、mixiはもう忘れましt

SNSなんて数増えても後からのサービスに乗り換えるのはしんどいし、もうそろそろ打ち止めですかね?

って思ったけど日本じゃmixiがあったのにTwitterがぶち抜いたんだから、そういう意味では後続のサービスも可能性はあるのか。
どこまで追い掛けられますかねぇ? しばらくはTwitterでいいやw