2011年12月1日木曜日

'11年11月の読書記録

さてさて、気がつくともう12月・・・。
来月にはひと月のマトメと一年分のマトメを作ることになるんですなぁ、早いもんだ。

で、まとめを見てみたらまさかの3冊だけ・・・? ホライゾンは今日読み終わったのでカウントに入れられなかったから余計に少なく感じるのかな?
999ページなんてまーレアな数字出せたけどw

来月はホライゾンIV<上><中>を読破している(はず)のでそこそこのページ数にはなりそう。
てか積んでる本がいっぱいなのよなほんとに。
オオカミさんはよ最終巻読んでしまわないといけないし、グリムは上下出てることだしさっさと読みたいし。
両方とも買ってないから買わなきゃな・・・。

つーわけで、今月はもうちょっと頑張りましょうかね!

11月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:999ページ
ナイス数:39ナイス

囮物語 (講談社BOX)囮物語 (講談社BOX)
月火ちゃんの株だだ上がり! 撫子はまぁそもそも印象がなかったのでぶっちゃけどうでもいいんだけれど、まさかそういう落ちになろうとは。 しっかし謎が多い多い。時系列がこれまでの巻でいったりきたりするからほんとよー分からん。 まぁ、その分明るい未来が見えててやきもきしなくていいってのはあるんだけれど。 しっかし、召喚獣のように現れる火燐ちゃんや兄のベッドに潜り込んじゃう月火ちゃん、どんだけお兄ちゃん大好きやねんw そんなファイヤーシスターズが大好きだ!w
読了日:11月16日 著者:西尾 維新
花物語 (講談社BOX)花物語 (講談社BOX)
神原視点でのお話。 意外と淡々としていた印象。 臥煙がもうちょい絡んでくるのかと思いきや意外と絡んで来なかったなぁ。 登場人物のせいもあるけれど、テンポよくとは行かず、どこかしっとりとした雰囲気だったね。
読了日:11月11日 著者:西尾 維新
サクラダリセット5  ONE HAND EDEN (角川スニーカー文庫)サクラダリセット5 ONE HAND EDEN (角川スニーカー文庫)
春埼がどんどん感情らしきものを表に出してくるのがここちいいね。 それに合わせてか、ケイも変わってきているところはある気がする。 この作品は登場人物のどこか脆さを感じさせる美しさと、とってもきれいなイラストの両方がすごく綺麗に混ざり合って出来上がってると思う。ステキだ。 しかし、相麻は結構可愛げのある意地悪キャラなのね。本心を本心と思わせないような表し方をしてしまうあたりはケイとよく似ている。ケイがむしろ近づいたのかしら。 そろそろシナリオが動き出しそう。願わくば、春埼とケイ、相麻に幸あらんことを。
読了日:11月03日 著者:河野 裕

2011年11月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター