2012年3月10日土曜日

[Linux][Fedora][KDE]KDE Telepathyがなんとなく分かってきた

もうKDE4.8はリリースされてるし、Fedora17には入る予定だし、Fedora17はGWあたりにリリース予定だしってことであまりホットな話題でもないですが、Fedora16にKDE Telepathyをインストールするお話。

KDE Telepathyは4.8からはシステムに組み込まれるんだそうで。TelepathyはIMの様々なプロトコルに対応するわけですが、IMを使うだけならばKopeteで問題有りません。
KDE Telepathyのメリットは、これがKDEシステムに組み込まれている点。KDEシステム設定にアカウント設定等が組み込まれていて、かつアカウント設定のところともリンクしてます。
まぁ、私はあのアカウント設定が何処で活かされているのか知りませんが。。。

それはさておき、ようやくKDE Telepathyの使い方が分かってきたのでちらと紹介。

まずは導入するパッケージ。
最低限入れておいたほうがいいのは以下のパッケージ。
telepathy-kde-accounts-kcm
telepathy-kde-accounts-kcm-plugins
telepathy-kde-contact-list
telepathy-kde-filetransfer-handler
telepathy-kde-presence-applet
telepathy-kde-presence-dataengine
telepathy-kde-text-ui
telepathy-qt4
telepathy-stream-engine
telepathy-kde-send-file
あとはこれに合わせて使いたいIMのプロトコルのパッケージを入れてやればいいかと思います。

yumにてtelepathyで検索すると下記のようなパッケージ群が見つかります。この中から必要なプロトコルをピックアップして入れておきましょう(x86_64なのでパッケージ数はi686より多いです)。

$ yum search telepathy
gnome-phone-manager-telepathy.x86_64 : Telepathy connection manager to send and receive SMSes
python-telepathy.noarch : Python libraries for Telepathy
remmina-plugins-telepathy.x86_64 : Telepathy plugin for Remmina Remote Desktop Client
telepathy-butterfly.noarch : MSN connection manager for Telepathy
telepathy-farsight.i686 : Telepathy client to handle media streaming channels
telepathy-farsight.x86_64 : Telepathy client to handle media streaming channels
telepathy-farsight-devel.i686 : Development files for telepathy-farsight
telepathy-farsight-devel.x86_64 : Development files for telepathy-farsight
telepathy-farsight-python.x86_64 : Python binding for telepathy-farsight
telepathy-filesystem.noarch : Telepathy filesystem layout
telepathy-glib.i686 : GLib bindings for Telepathy
telepathy-glib.x86_64 : GLib bindings for Telepathy
telepathy-glib-devel.i686 : Development files for telepathy-glib
telepathy-glib-devel.x86_64 : Development files for telepathy-glib
telepathy-glib-vala.x86_64 : Vala bindings for telepathy-glib
telepathy-haze.x86_64 : A multi-protocol Libpurple connection manager for Telepathy
telepathy-idle.x86_64 : IRC connection manager for Telepathy
telepathy-kde-accounts-kcm.i686 : KDE Configuration Module for Telepathy Instant Messaging Accounts
telepathy-kde-accounts-kcm.x86_64 : KDE Configuration Module for Telepathy Instant Messaging Accounts
telepathy-kde-accounts-kcm-devel.i686 : Development files for telepathy-kde-accounts-kcm
telepathy-kde-accounts-kcm-devel.x86_64 : Development files for telepathy-kde-accounts-kcm
telepathy-kde-accounts-kcm-plugins.x86_64 : Plugins for protocol-specific UI's in the Telepathy Accounts KCM
telepathy-kde-approver.x86_64 : KDE Channel Approver for Telepathy
telepathy-kde-contact-list.x86_64 : Telepathy contact list application
telepathy-kde-filetransfer-handler.x86_64 : Telepathy file transfer handler
telepathy-kde-presence-applet.noarch : Plasma applet for managing your Telepathy account presence
telepathy-kde-presence-dataengine.x86_64 : Plasma dataengine for managing Telepathy account presence
telepathy-kde-text-ui.x86_64 : Telepathy text chat handler
telepathy-kde-text-ui-devel.noarch : Development files for telepathy-kde-text-ui
telepathy-logger.i686 : Telepathy framework logging daemon
telepathy-logger.x86_64 : Telepathy framework logging daemon
telepathy-logger-devel.i686 : Development files for telepathy-logger
telepathy-logger-devel.x86_64 : Development files for telepathy-logger
telepathy-mission-control.i686 : Central control for Telepathy connection manager
telepathy-mission-control.x86_64 : Central control for Telepathy connection manager
telepathy-mission-control-devel.i686 : Development files for telepathy-mission-control
telepathy-mission-control-devel.x86_64 : Development files for telepathy-mission-control
telepathy-qt4.i686 : A high-level bindings for Telepathy
telepathy-qt4.x86_64 : A high-level bindings for Telepathy
telepathy-qt4-devel.i686 : Development files for telepathy-qt4
telepathy-qt4-devel.x86_64 : Development files for telepathy-qt4
telepathy-rakia.x86_64 : SIP connection manager for Telepathy
telepathy-salut.x86_64 : Link-local XMPP telepathy connection manager
telepathy-stream-engine.x86_64 : Telepathy client to handle media streaming
telepathy-sunshine.noarch : Gadu-Gadu connection manager for telepathy
ssh-contact.x86_64 : Establish SSH connections to your IM contacts using Telepathy
telepathy-gabble.x86_64 : A Jabber/XMPP connection manager
telepathy-kde-send-file.x86_64 : A File manager plugin to launch a file transfer job with a specified contact

で、インストールしてからKDEシステム設定を開くと、「Instant Messaging and VoIP Accounts」ってメニューが追加されているはず。
KDE4.8では「アカウント詳細」のところに移動しているらしいですが。
で、ここで、Kopeteみたく追加したいIMプロトコルを選んでアカウントを追加します。

ちなみに、「telepathy-kde-accounts-kcm-plugins」を入れていないと、非常に愉快な設定画面になります。
あぁ、本来はこういう設定項目になってるんだなってのが丸見えです。最初このパッケージを入れ忘れていて、「えらい不親切やなぁ・・・」とか思いましたが入れてない自分が悪いだけでしたwww 興味深いものが見れたとしておきましょう。

あとはPlasmaウィジェットに「InstantMessagingPresence」とかいうのが増えているのでそれをどこかにぺたっと。
すると上に貼った画像のようなアカウントリストが出てきます。
右側にアカウントリストが並び、左側は右側のアカウント名やステータスを一挙に変更するためのもののようです。個別に設定するのが面倒だなという時には便利そう。

チャットを開始したい時は左側にある「Contact list」をクリックして相手を選択します。ビデオチャットにも対応しているらしい。試していないのではっきりは分かりませんが。。。

チャット部分はまだまだ荒削り。最低限必要な機能はちゃんと揃ってますが、かなり貧弱なイメージではあるかな・・・?
まぁKopeteから無理に乗り換えるほどではないかと。KDEシステムに統合されている部分をどう取るか、ですね。
このあたり、KDE Sparksを見越してってことなのかな?

まぁ、まだまだ動き出したばかりのプロジェクト。今後が楽しみだねー。
面白い所ではFacebookのIMもできるみたい。Facebook側でURL設定しておく必要があるみたいですが。
「http://www.facebook.com/名前」
って形式を有効にしておけば出来るようで。でもそれにはケータイのメアドが必要みたい。私はキャリアメール使ってない(受信専用としてあるけれど・・・)なので残念ながら無効のまま。そのうちやるかなぁ。

Fedora17にはKDE4.8が来て、これも標準になってるからちょっと楽しみにしつつこいつに慣れていきますかねー。