2012年3月20日火曜日

[日常]Blog書く頻度減ったなーってそらそうだよな


ブログ初めてもう8年か。。。
こうやって振り返ってみたら、全盛期は1年間で398個。多少ブログペットが混じっているにせよなんちゅー数やw

それがまぁ減りに減って今はもう年間100本も書かなくなったわけですが、ネットに垂れ流すテキスト量が減ったのかと言えば決してそんなことはなく。
単に、投稿の最小単位がBlogからマイクロブログへ移っただけなんですよね。
だからネットに垂れ流してるテキスト量は減ってない、というより昔より増えているはず。

一応、自分としては
・まとまった文章を残しておきたい時はブログ
・Fedoraのインストールなどの格闘記録はブログ

・とりとめのないことはマイクロブログ
・日々のニュースクリップはマイクロブログ

みたいな感じで使い分けている・・・かな?
前はこれが全部ブログだったんだからそりゃ投稿数も多かったわなーと。日々のちょっとしたこともなんもかんも。
とりとめのないことは「3行日記」で書いてたし、日々のニュースクリップもリンクをまとめてコメント付けてみたり。

まぁ3行日記はともかく。ニュースクリップはブログにしてもしゃーないところがあったり。Y!Newsとか割とすぐリンクきれますからねぇ。
情報の鮮度というか、「ニュース」っていうくらいなんだからBlogで残さなくてもいいよーなってところ?

けど、Blogてのはよくできたシステムだったよなーと思う。
コメントはもちろん、トラックバックは今で言うところのFacebookのシェア、Googleの+1、Twitterでのリンクツィートみたいなもんで。
今はブログにソーシャルボタンを置くことでトラックバックの役目は終わりつつあるけれど、異なるブログサービスとでも繋がれたこのシステムはよくできてたと思う。
まぁコメント欄とともに、スパム業者に大層本来の役目を汚されましたがね。。。スパム業者まじ滅びろ。

まーTwitterはともかく、G+だと長文も投稿できるので余計にBlogに書く機会が減ったというのは事実。
けどマイクロブログと違って落ち着いて読めるというのはあるかな。

なんだかんだでBlogに書くのも割と好きだから多分書くのを止めるこたーないだろう。
さてはて何年続きますやらー?w