2008年7月14日月曜日

[PC]これは魅力的だなぁ

Atom搭載の“新世代Eee PC日本版”を速攻で使い倒す
AtomってのはIntelの省電力&低発熱なCPU(とチップセット?)のことを言うらしいのですが、これによりUMPC界隈はだいぶ面白いことになってくれそうです。
まず、懸念材料だった発熱が大幅に抑えられ、さらには省電力によりバッテリーの持ちもよくなっているという点。ディスプレイの解像度は低いですから使用用途は限られるでしょうけれど、出先でささっとどーのこーのってしたければ簡単にできるというのは大きいのではないかなと。
また、使用用途が限られるとは言っても無線LANやBluetooth、Webカメラにマイクと一通りなんでも揃ってる(しかも性能もまずまず)ので、ネットサービスを駆使したらある程度なんだってできちゃうんですよね。
例えばUstream.tvを使えば外を散歩している風景を配信できたりとか。出先で立ち寄ったレストランの写真をその場でブログに投稿したりとか。
家の中で使うにしても場所を選ばないので、ささっとメールチェックに使ったり、寝転びながらYouTube見るとか。
またさらに、ASUSがAtom搭載「Eee PC 901-X」を発表!Linux版も? によるとLinux版も発売されるかも、とのことなんで、Linux版が出たら買ってしまうかも知れません(笑)
まぁ初代EeePCの構成だとXPはしんどいだろうなーと思っていたんですが、今回の構成だとXPも十分動作できそうなスペックなので、無理にLinux版を狙う必要はないかもしれませんが・・・。XPより扱い慣れているってのはありますしねw 初代EeePCでCompizを動かしている猛者もいることですし、それよりも全体的にスペックの向上した901-Xならもっと余裕を持って動かせることでしょう。
ほんと、UMPCは今アツイなぁ。Linux版がリリースされるのをのんびりと待つとしましょう^^