2012年2月3日金曜日

[読書]'12年1月の読書記録

1月の読書記録。先々月はホライゾン一色だったけどさすがに先月は通常営業に。
六畳間はこれ外伝だけどむしろ本編より面白いかも。
ただ、これが面白くなるためには本編が必要だということで、やっぱ本編は必要なんですね。読み始めた最初はこんなに面白くなるとは思ってなかったけどいい意味で予想を裏切ってくれたなー。さすが健速氏。ノッてきたらほんと面白い。

先月読んだシリーズで言うと、グリムと赤ポリが終盤へ向かってる感じ。
白ポリは最終巻を買ったし、オオカミさんの最終巻も買って今読んでる。集めてるシリーズもそろそろ終幕へ向かってるんだなぁ。
ま、それはつまり新シリーズへ手を出す余裕が生まれるということ。何に手を出しましょうかねー?

1月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1351ページ
ナイス数:10ナイス

神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン (GA文庫)
いよいよ赤も終盤へ。 なんか唐突にこれまで先送りにしていたことがどかんとやってきた感じはするかな。 唐突に現れたキャラはまぁ予想通り。そして語られる真実には驚きを隠せなかったなぁ。そうか、そうなっていたのか、と。 ひとまず、あと3巻位で完結するかしら? 広がりに広がった風呂敷をどうまとめていくかが楽しみだねぇ。
読了日:01月30日 著者:榊 一郎
六畳間の侵略者!? 7.5 (HJ文庫 た)六畳間の侵略者!? 7.5 (HJ文庫 た)
さすがは健速作品。ノッてくるとほんとどんどん面白くなるね。 しかしまぁ、1巻を読んだ時にこんな話になるだなんて想像もしなかったわw しっかし、コータローいつの間にそんなチートキャラになってたんだ? マニューバスーツの効果は相当あるにせよ、キリハの力も早苗の力もある程度使いこなしちゃって。 ティアは孝太郎のメンタルを大幅に押し上げてるし、晴海は幸太郎にとって何者にも代えられない存在だし。 ・・・あれ?ゆりか・・・(´;ω;`)ブワッ にしてもなんにしてもこんないいところで切るなんて!
読了日:01月25日 著者:健速
GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン きみとあさまでI<上>GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン きみとあさまでI<上>
ベルさん最高や!!! なんというか、浅間は昔から浅間だったんだなーという感じもするかな。 トーリたちが2年生のときのお話なので先輩たちがちらほら出てくるけれど、彼女たちは本編では出てきてくれないのかなー? 出てきてほしいな。 しかし、ナイちゃんって器大きいよねぇ。動じないその心さすがだわ。 そして喜美は相変わらずいい女だわ。 ステキ!
読了日:01月17日 著者:川上 稔
断章のグリム〈15〉ラプンツェル〈下〉 (電撃文庫)断章のグリム〈15〉ラプンツェル〈下〉 (電撃文庫)
なんだろう、最後すっごくよく分からない終わり方だったんだけれどあれは一体どうなったんだ・・・? これまでで最大の規模だったとは思うけど、その後処理って一体どうやったっていうんだろう。 おまけに謎の人物登場でさらに今後の展開が読めなく。。。 物語としては終幕へ向かっている気はするけどどうなるんだろ。
読了日:01月12日 著者:甲田 学人
断章のグリムXIV ラプンツェル・上 (電撃文庫)断章のグリムXIV ラプンツェル・上 (電撃文庫)
今回はケータイが出てくるからか、いつもよりも不気味度はあっさりめな気もするかな。 雪乃のツンデレっぷりがまた。 しかし、最後はやはりそう来たか、と。来るだろうなとは思ったけれど。 次巻はどうなることやら!?
読了日:01月10日 著者:甲田 学人

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター