2005年2月25日金曜日

ネコババ?

木村一 監督の焼酎をネコババ
パッと見たらただの笑い話なんですが、ネコババされた監督さんからすると「勘弁してくれ」って感じなんでしょうね…。 山本監督としては「好意」でみんなにおすそ分けしてくれていたわけで、それをこっそり「ネコババ」するなんていうのは、信頼関係にひびくと思うんですよ。「俺酒が好きで、つい…」では済まされないはず。冗談っぽくあんな「罰ゲーム」で済んでるところからして、監督は懐の広い方なんだなと感じました。正直、私ならかなり距離を置いてしまうと思いますし…。
それ以前に、みんなに夢を与える職業の方です。そんなコソドロ見たいな事してないで、本業で活躍して欲しいものです…。