2008年4月21日月曜日

[ゲーム][VP2]本編クリア

ま、私のいつものプレイスタイルになりますが、あっという間に本編クリアしちゃいました(苦笑)
中盤くらいでLv上げまくってましたからね。ラスボスを撃破するのも簡単でした。
今回は画像少ないです。最後の方はリーダーのいないボス戦だとかが多かったので。まずは画像を貼っておきます。
フレイダイレクトアサルト
各チャプタークリア時間
さて、ここから先は全力のネタバレ(ラストまでいっちゃうので)ということで、「続きを読む」以降に書いておきます。興味があればドゾー。


ここからは思いっきりネタバレを含みますのでご注意を。
よろしいですね?
前回の日記ではChapter5終了間際となっておりました。超展開で終わったChapter5ですが、Chapter6もなかなかの超展開でしたね。ヴァルハラ宮殿へ赴いたところアリューゼと会話イベント。バルバロッサ王のことを割とあっけなく流してましたが、それでええんかアリーシャよ^^; ま、再加入しましたが特に使う予定もなく。ぶっちゃけ使いやすいキャラでもないですからなぁ・・・。
続いてヴァルハラ宮殿を突き進むと(何気にアクション難しかった)、一番奥にてアーリィと会話イベント。ヴァルハラ宮殿の冒頭でイベントシーンがあり、そこでちょっちアーリィ可哀想な雰囲気出してましたので、どうなるんかなーとか思ってたらいきなり殴りかかられました。
フレイに(ぇ
いやーびっくりしましたねぇ^^;
「神に取引を持ちかけるなんて、赦せない!」
っていきなり問答無用で戦闘開始。どーゆー展開してんねんとか思いましたよ(笑)
で、問答無用でぶちのめしました。相手に攻撃させることなくのしてしまったので、決め技を見損ねました・・・。
まぁいいか。セラゲで仲間にしたら存分に眺めよう(ぉ
で、フレイ戦後、アーリィがフレイに反旗を翻してイベント進行。VP1にも登場した水鏡(ロキがルシオたぶらかしてレナスに連絡取ったアレですね)にてレザードヴァレスの塔へ。
ここでChapter5終了。Chapter6に入った時点でアーリィとブラムス加入。ブラムスはともかく、アーリィがちと弱い。まぁ虐げられし者の剣を装備しているからブラムスが強いだけなんですけどね。蛇矛バジリスクを買って装備したアーリィは、反則的に強いアリーシャとブラムスを除けば最強クラスなのは間違いないです。
あと、めっちゃエロい(重要
スカートのスリットから覗くなまあs(以下検閲
まぁ固定キャラに弱い私ですので、ひとまず取得できるスキルはすべて取得し、アリーシャ、ブラムス、アーリィ、ルーファスでパーティ完成。
ぶっちゃけ、ルーファスがいればなんとかなるんですよね。なんせ瞬弓ブルーゲイル+ボディパッセージで大半の敵を瞬殺してくれるのでw 火力だけで言うならアーリィよりアドニス入れた方が強いですが、それはそれ。華がないとね。
で、ずんずんと変態魔導士レザードの塔を登っていったんですが、分岐で運悪く(良く?)正解の道を進んでしまいまして、ラスボス手前まで台座に「大盾の理」を載せたまま突き進んでしまいましたOrz 敵側に防御力x2・メニュー禁止とかいう非常にこちらが不利な状態で進んだんですよね・・・。
途中でレナスが加入。未来から来たとかトンデモ展開でしたが、いい加減驚かなくなっている自分がいるw とりあえずちょろっとだけ入れて遊んでみる。通常技の名前が前作通りでどこか懐かしかったよ。声もそのまんまだしね。けど決め技はニーベルン・ヴァレスティなので面白みには欠けるかも。あと、神剣グランス・リヴァイバーを装備してたけど、思ったより弱くて悲しかった。防具は強かったのになぁ。
ザコ戦は部位破壊で倒せたからなんともなかったものの、中ボス戦がやばかった。特にホムンクルス・シルメリアは泣くかと思った。殴ってもHPが少しでも残れば自動回復とかえぐすぎる。4人決め技打ち込んでなんとか倒しました。Lv70は伊達じゃないぜ(苦笑)
ここでシルメリアが加入。すんげー久々に声を聞いた気がする。装備はなんと弓。技は普通のエインフェリアと同じなのかしら? スターダストとウェザリングオーダーという素敵な技覚えていて便利。ボディパッセージ要因としてルーファスの代わりになりそうだ(ぇ
しかし、決め技のニーベルン・ヴァレスティでは剣に持ち替えることに納得がいきません! 弓の決め技を期待したのによぅ・・・。
で、ラスボス手前になってようやく到達してない分岐があったことに気づく。六曜の加護も台座に載せたままだったんですよね・・・。台座は全部前半に固まっていたため、ちゃんと台座を全部外しておけばもっと楽に進めただろうにな・・・。大損でした。
で、レザード・ヴァレス戦後にアーリィ・レナス・シルメリア離脱。短い間でした・・・。ニーベルン・ヴァレスティx4とかいう素敵なコンボは見応えありましたね(つーか飽きるw)。
で、ラスボス戦にてアーリィ・レナス・シルメリアがアリーシャと合体。ヴァルキリーとなって降臨。いやーすげぇ設定だよほんとw 声がアリーシャのままで少し違和感感じたかなぁ。
あと、Lvが下がって加入しくさりました(笑) どうやら4人の平均Lvにでもなるっぽい? アリーシャのスキルを引き継ぎますが、アリーシャのLvまでは引き継がなかったようで。
あと、決め技のニーベルン・ヴァレスティがちょっと強化されてました。さすがといったところか。
つーかラスボス堅すぎ。ヴァルキリー以外ではほとんど攻撃が通らないとかどういうことよ。倒すのは苦労しなかったけど、爽快感には欠けたかなぁ。
で、ED。前作と違い、アリーシャ帰ってこないので後味のあまりよくないEDかも。ご都合主義でいいから帰ってきてほしかったなぁ。ハッピーエンド万歳!
そんでED終了後、ダンジョンを出て恒例のセラフィックゲート。前作と異なり、セラフィックゲートのデータは本編にも反映するので素敵かも。ただ、ボスつえぇ。倒すだけなら簡単やけど、堅い。なんせ堅い。ダイレクトアサルトをかますためには火力が足りなすぎたわ・・・。Lv99でも無理っぽい。さすがに諦めるしかなさげ。
現在第2階層まで攻略しました。1階層のボスがガブリエ・セレスタだとは思いもしませんでした。おまえもっと跡だろうとw
とりあえず2階層クリアで運命の3姉妹が帰ってきましたので、この娘たちを育てましょうかね。お目当てのフレイとかヴァルキリーはだいぶ奥のようなので、かなり先になりそう・・・。つーかボス堅い。泣けてくるよぅ。
とりあえずはのんびり進めていきますかね。ようやくこのゲームも終わりが見えてきた・・・。
にしても、Chapter2の時間長すぎるわw 90時間もやってるとかありえねぇw そんでもってChapter3が4時間もありえねぇw ほんと、いつもの私のプレイスタイルそのものでありましたw