2007年10月29日月曜日

秋だなぁ

最近日に日に手荒れが酷くなっているこでです。こんばんわ;;
先週なんかはかなり冷え込んだな〜とか思ったのですが、ここ数日はむしろ暑いくらいと、いかにも秋らしい天気な気がします。この時期は朝晩と昼間の気温差が大きいのでほんと過ごすのが大変ですよね〜。大学に向かう時間帯は比較的暖かいですが、帰る時間帯はがっつり日が堕ちているため寒い。夜の気温に合わせて服装を選ぶと朝行くときは汗かくし、逆に朝の気温に合わせたら帰り寒い。いかにも秋って感じです。
さて、友人の結婚式も終わり、今日はまったりしてました。まったりしすぎて昼寝なんてしてたんですが、ちょっとびっくりしたことが。
駅伝?のため普段より遅い時間で始まったたかじんのそこまで言って委員会を見てたんですが、途中で眠くなったので布団に寝っ転がって音だけ聞いてたのですが、途中でうつらうつらしてたんですよ。で、気がついたらまだたかじんの声がする。
『あぁ、そんなに寝てた訳じゃないのね。』
そう思ったのですが、外は思った以上に暗い。
『あれ、もうこんなに暗いじゃん。さすが秋やなぁ』
なんて思って起きてみると、大体1時間くらいは寝てました^^;
どうも今日は委員会の後の番組もたかじんが司会だったようで、気付かずがっつり寝てたみたいですね。案外寝てなかったんやな〜とか、委員会長いんか?とかぼけたこと考えてました(笑)
まぁそんなこんなでのんびりとした休日を過ごしてました。また明日から忙しい毎日です・・・;; 会社に提出しなくてはいけない課題も期限が迫ってますし、明日には片付けたいところ。
さらには学会の資料も完成させたいし、1月の学会に向けて問題点を洗い出したい。つーかやること大杉Orz
おまけに大学で管理してるサーバのデータベースが吹っ飛んだし・・・。これは本気で謎だ。バックアップを取っていなかったことが悔やまれる。
利用率は非常に少なかったし、管理は停めても問題はほとんど無かったけど、消えたのは完全に不意打ちだったし、原因不明はいただけない。ログにも何もおかしな点は見当たらなかったからなぁ・・・。
最後に見たのがいつだったかは忘れたけど、気になるのはFedoraのアップデートを行ったこと。ひょっとしてMySQLをアップデートしたかいなー? それはログをまだ確認してないけど、仮にアップデートしたとしても、データベースがなくなることはないよなぁ・・・。設定ファイルの項目に変化があったりするかもだけど、それはメジャーバージョンアップだろうし・・・。仮にメジャーバージョンアップだったとしても、旧バージョンのデータベースが使えなくなるなんてことはなかったはず。
だので、消えたとしたら何らかのトラブルだとは思うけど・・・。まぁ、ベッドが置いてある部屋にあるサーバで、しかもファンの故障のため時に掃除機ばりの騒音をまき散らすためよくハードウェア的に電源堕とされるから、トラブルも起きる可能性は零じゃないけどね。
とはいえ、データ不整合とかじゃなく消失やからなぁ・・・。それも考えにくい。ただ、サーバに直接アクセスしてデータベース触るなんて私しか知識ないからやらないはずなんだけどなぁ。
ま、うだうだ考えたところで、消えたモノは仕方ない。帰ってこないので、消失したことをメールで知らせておくくらいはしておこう。
希望があれば再度構築するけど・・・、ないだろうな、きっと^^;