2008年6月17日火曜日

[Linux][Fedora]ひとまず報告

いやはや驚いた。PulseAudioではSkypeは使えないと思ってたんだけど、なんと使えました!
Fedora8では無理みたいだけど、Fedora9では特に何の苦労も必要としません。i386な人はそのままで、x86_64な人はalsa-plugins-pulseaudio.i386パッケージをyumでインストールしましょう。それだけです。
その後Skypeを起動し、各デバイスに「pulse」を選択すればOKです。この状態でecho123と会話できることを確認しました。
※6/18修正
間違いがありましたので修正します。各デバイスに「pulse」を選択と書きましたが、実際には
サウンド出力・呼び出し中
のデバイスに「pulse」を選択し、
サウンド入力
のデバイスにはサウンドカードデバイス(hw:hoge,0)を選択してください。多分、プルダウンメニューの上から3番目の物が該当すると思います。この状態でPulseAudioを止めることなくSkypeで会話が可能です。
近い内に実際に会話ができるかを確認しようと思います。いやぁ、SkypeがPulseAudioで使えたらこりゃテンション上がりますぜ?w