2005年4月12日火曜日

歩いた。

さっそく宣言どおり歩いて家と駅を往復。
そして何が起きたかと言うと・・・・。
「側溝に落ちた」
あ、今笑いましたね? そこであなた笑いましたね!?
えぇ、落ちたんですよ、きれいすっぽりと片足が付け根近くまで。
おかげで左足の向こう脛と右足太ももの部分を打ってしまい、結構痛いです(><)
とはいえ、ずっぽり落ちたのには理由があるのです。さすがに平常時歩いていて落ちるわけはありません。
帰り、すでに道が暗く、さらに私の視力がよろしくないこともあいまって、足元はほとんど見えていない状態でした。そんな折、車が一台しか通れないくらいの狭い道で、正面から4WD(と思しき車)がやってきたので、致し方なく道の端へ。そして一歩踏み出したとたん、一瞬の浮遊感の直後抗いきれない重力の力に誘われ私の左足は見事側溝へ。それがまた結構深く、私の左足はほぼ丸ごとはまっちゃいました。幸い側溝に水は流れておらず、靴やズボンが汚れると言ったことはありませんでしたが、かなり面食らった上に右の向こう脛を打ってしまって、かなり痛いです。見事に内出血してましたorz
ほんと、前途多難でしたが、これからも歩くことは続けていく所存です。というか、ほんと夜道は気をつけよ・・・(なんか意味違うw)