2007年8月18日土曜日

うまくいっていかなくて

さて。研究を進めないと行けないと言うことで、今日は学校へ行ってきました。
きちんと昨日から
「明日は学校行くぞ!」
と心構えしていたにもかかわらず今朝寝坊Orz 暑いからどうしても6時半くらいに寝苦しくて目が覚めてしまうんですよね(エアコンも扇風機も付けてないため)。で、まだ早いってコトで二度寝するんですが、えぇまぁ、それがよろしくないようでOrz
結局今日は10時前にお目覚め。ちょっと学校へ行く気持ちが削がれた。だってこのクソ暑い中ちゃりんこ漕いで行かないといけないんだものOrz
とはいえ追い詰められているのも事実。ちゃきちゃき飯喰って出かけることに。
出てみると思っていたほどではなかったことにびっくり。まぁすぐにその思いは打ち砕かれたんですが(ぁ とりあえず、駅に着くまでに汗だく、という事態は避けられました。
で、ちゃりんこ漕いで学校へ到着。予想通りむせかえる暑さ。ま、予想通りではあったのでさっさと講座へ。
ここで予想外な出来事が。今日はまだお盆だろうと思っていて、人なんていないと思ってたのにばっちり居ました^^; M1が一人既に来てましたし、B4が二人ほど、そんでもって助教も来てました。まさか来てないと思っていたのでちょっと落胆。ってーのも、誰もいなかったら音楽ガンガンにならしつつ歌いつつ研究できますからね。それができなくて実に残念。こないだカラオケでちょこっと歌ったおかげでがっつり歌いたくてしょーがないんですよねー。機会を逃してしまったぜ。
まぁ考えてても仕方ないので頭を切り換えて研究開始。とりあえず収束しそうなパラメータの目星は付けていたので、それに合わせて他のパラメータなどを調整。まぁ修正はささっと終わり、早速実験。
はい、見事失敗Orz さぁって原因はどこかなーとあぁだこーだしてるうちに、原因発見。まぁ原因は簡単で、とある処理を回す回数が少なかっただけでした。固定値与えてたのが悪かったかな、ということで別パラメータに関連づけておきました。チューンナップするときにそこの最適値は見極めるとしましょう。今はとりあえず動けばよい(ぉ
でまぁ見た目には動いてくれているように見えました。が、実際どうかは分かりません。というのも、理屈の上ではある程度期待通りの結果を得ているのですがそれを数値的、あるいは視覚的に評価できていないからです。ってまぁそれを評価できるようにするのももちろん自分の仕事なのですけれども。
で、見た目に訴えるのが今回の研究では一番分かりやすかろうということで、フィルタ係数を書き出してMatlabに流し込み、グラフを描画させようと思い付きました。で、フィルタ係数を書き出すためにStreamWriterクラスのインスタンスを係数の個数分用意してforでぶん回したんですが、ここでトラブル発生。なんと正しく書き込まれていない。ファイルにではなくコンソールに書き出したらきちんと実行するのにファイル書き込みにするとうまくいかない。
最初はUSBメモリ上から実行&書きだしを行っているからとか思ってたけど、どうもそうじゃないらしい。結局そのバグ?の原因が分からず今日は帰宅。
ちょっと今回は解せないかなぁ。なんでファイル書き出しに失敗したのか。8つストリームを開いたのですが、そのうち4つしか書き込めておらず、それらも完全ではないという始末。しかも書き込めていなかった4つのストリームを残し、他の4つのストリームをコメントアウトしてもやはりそれらのストリームには書き込まれないという謎。ファイル自体は生成されるのですが中身は空っぽ。forは実行されているし、StreamWriterのインスタンスをConsoleクラスに書き換えたらきちんとコンソールには書き出される。つまりはStreamWriterのインスタンスがなにやらおかしいということなのですが・・・。
ちょっと今は手が出せない状況。これが書き出せないとちょいとめんどうなんだけどなぁ・・・。どうしたものかしら。う〜ん・・・。