2007年6月12日火曜日

懇親会でした

今日は共同研究先との懇親会で、私たち研究グループの学生と教授がお呼ばれして会社へ行ってきました。
この会社を訪問するのはこれで3度目だったのでいい加減迷わず辿り着けてほっとしましたね(笑) 集合時刻の15分前を目安に考えていたら17分前に到着。うむ、ばっちりだ^^
既に後輩二人が到着しており雑談していた中私が登場。私は就職する会社ということでスラックスにワイシャツという格好でした。後輩は軽くそれにびびってました(ぉ もちろん、後輩たちはそげな格好してくる必要もないので問題はありませんが(笑)
で、しばらくして残りの学生も到着。時間ちょうどくらいに社員の方が迎えにきてくださいました。
が、教授が到着していない。時間は知っているはずなのにな〜とは思いつつ、とりあえず中で待機することに。社員の方が現れてから我々基本無言(ぇ いや、中々騒げませんて^^;
そうこうしているうちに教授登場。全員揃ったところで、研究チームのTLの方が今日の流れを簡単に説明。
今日の流れとしては会社がどのようなことをしているかの紹介がメインだったので、会社説明会で行われる内容に沿ってもう少し普段見せていただけないようなところを見せていただいたってところでしょうか。
某高級車のデモ車(というか市場に出ている車ですが)に乗せていただいて、オーディオシステムの音を聞かせていただけたのが印象に残りましたね。さすがというか、カーオーディオの認識が変わっちゃいますね。自分の車の音響がいかにしょぼくれているかが再認識させられてOrzだったりもするのですが(苦笑)
また、特に印象に残ったのはスピーカの試聴ですね。素晴らしい音質に惚れ惚れ。まぁホームシアターセットで150万円超するような音場を体験すること自体そうそうないですからね^^; いい経験をさせていただきました。廉価版もあるにはあるので、そちらはちょっと本気で欲しくなったり。前から気にはなってたけど、実際どんな風に聞こえるのかと思っていたので購買意欲が高まる高まる^^; 金欠だからなぁ・・・。就職して試供品貰えないだろうか?(こら
そして一通り説明していただいた後は居酒屋で懇親会本編スタート。最初こそ硬かったですがさすがはお酒の力。あっちゅー間に砕けてましたね(笑) いやもちろん学生の私たちに対して暖かく面倒を見てくださった会社の方々のおかげです。誠に有難いことです。
まー私は直接研究のお手伝いをしているということでガシガシツッコミを受けましたが(笑) C#なんて使わないでくれと割と本気で訴えられちゃいました(ぁ いやー、仰る通りなので返す言葉もないのですが^^; 就職したらCを使うことになるでしょう、きっと。それまでは自由にさせてくださいよぅ;;
と、今日は楽しく一日を過ごさせていただきました。日本酒を結構飲んだので帰ってきてからは少々胸やけしてしまいましたが(苦笑)
今行っている研究が実現するとかなり面白い製品が世に提供できることになりそう。その一旦に携われたらそんなワクワクすることはない訳で。俄然テンションは上がるなぁ。なかなかスキルがついてきませんが(ぁ
さて、せっかく会社の方からは期待していただいている訳ですし、頑張らないといけないな。今解析している論文の内容は来週までにはプロトタイプを完成させたいな。弱点も見えているからそこは教授に相談しよう。割と致命的な弱点ではあるんだけど^^; それを解決できたら一つアドバンテージとして論文書けるかも。それをめどに頑張ってみるか。
さて、明日からいっちょ頑張りますか!