2011年9月18日日曜日

[日常]J3壊してしまった。。。

昨日、ふとCOWONのHP見に行ったらJ3のファームウェアが公開されてた。
v2.26で、ただでさえロングバッテリーだというのに更に電力管理の改善でバッテリーの持ちが良くなったとか。
じゃー入れてみっか、と思ったのが運の尽き。 結論から言うと起動不能に陥りましたOrz

まず、v2.26のファームウェアをダウンロードし、アーカイブを展開してファイルをJ3のルートにコピー。で、再起動したら更新されるはずなのにバージョンは2.23のまま。

順番にアップグレードしなきゃいけなかったっけ? そんなことなかったろー? って思ったけどまぁ一応2.24探してくるか、と思ったらもう公開されておらず、2.25までしか見つからない。 やっぱそうだよな、飛ばして更新しても問題なかったはずだもんって思いつつ、2.25を入れてみたら「このファイルはシステムファイルじゃない! Failed!」とか言っていきなり更新失敗。次のResouceCheck?は終わったんだけど、そのまま再起不能にOrz
リセットボタンを長押ししてもダメ、リセットボタン長押ししながら電源入れてもダメ、PCとUSB接続してもダメ。

おそらく、原因はファイルシステムの不整合。以前、A500にJ3を繋いだ時、取り外しがうまく行かなくてJ3のファイルシステムが破損したことがありまして。そのとき、一旦PCに接続したら起動するようになったので放置してたんですね。
ただ、毎度毎度起動の際のファイルシステムチェックが普段の倍以上時間がかかるようになったため、おかしいなとは思っていたけれど。。。本来ならフォーマットすべきだったんでしょうが、そのあとまたファイルをコピーするのがめんどくさいなーって思って敬遠してたのがアダになったっぽい。普段使うならまだしも、ファームウェアのアップデートなんてシビアなことをやるときにはきちんとフォーマットしてからすべきだったOrz

で、これ買ってから1年経ってないかなーっておもってたら残念ながら去年の5月に買ったので1年経ってたOrz 修理したとして有償だなぁ。
Z1000が俄然欲しくなってくるけど、あれが出るのは12月。しかもOggとFLACは対応していない可能性が高い。だったらあえてZ1000を買う意味合いがぜんっぜんないんですよね。。。

多分、待ってたらCOWONとかCreativeからも出てきそうな気がするし、そっちならOggは確実に、COWONならFLACも確実に対応だろうからそっちを待ちたいところ。

ってなわけで、しばらくはIS06で凌ぐとします。ただ、こいつに装着してるmicroSDは2GB(試供品)なもんだからとてもじゃないけれど容量が足りない。せめて16、できたら32GB欲しいなーってところなんで、そこは買い足しましょう。

あぁ、でも音が違いすぎてしっくり来ないのよな・・・。 J3はともかく、IS06はDAPとして作られた製品じゃないからしゃーないんやけどさ。
はぁ。やっちまったなぁ。。。