2011年9月25日日曜日

[PC][Linux]A500をLinuxに接続する

A500、PCにUSBで繋いだらデータ転送できますよーなんて書いてあったものの、Windowsで接続するときはドライバが必要らしい。
Linux向けのドライバは提供されていない。
じゃあ、接続しても使えないのか? って思って調べてみたら、ちゃんと使えたようです。
Connecting via USB to Linux (Ubuntu)
USBマスストレージクラスではなく、MTP接続となるようで。

手順7まではA500をUSBデバッグで接続するための手順と同じなので、既に実行済みでした。今回実行したのはそれ以降。
ただ、手順8,9は不要だと思われます。っていうのも、実際この手順を踏んで接続してみたところ、マウントポイントは存在せず(削除されていた)、でも問題なくMTPデバイスとしては接続されていました。

どうやら最近のAndroid機はマスストレージクラスではなく、MTP接続にするようになってるようですね。まぁ確かに、多くの場合メディアファイルの転送でしょうし、MTPで事足りると言うかむしろソッチの方が便利というのは納得。

おかげでAmarokからA500に簡単に楽曲の転送が出来ました。同様の手順でIS06も転送しようかと思ったけれど、IS06はMTP接続はできないんだよねぇ。マスストレージクラスとしては繋がるんだけど。

ま、マスストレージクラスとして繋がるんならそれでいいやって楽曲ファイルをコピーしたけれど、IS06の方はうまくメディアストレージに楽曲が登録されないというジレンマが・・・! FLACだからなかなか大変なのよね。そもそもIS06はFLACに対応してないし。

うーん、メディアストレージをつかわないプレイヤーだったらいいんだけど、IS06ちゃん、結構頻繁に再起動やら何やらするからプレイヤーが音飛びしたりいきなり止まったりと不安定この上ない。。。 メディアストレージさえ使えたらMerdianが一番いいんだけど、使えないので他のプレイヤーを探して試してってやってるけど結構フリーではいいのがないね。。。

ならさっさとモンキチ先生の作ってくださってるHorkewを使えるレベルに自分でカスタマイズしなさいよってところなんだけど、IS06でデバッグしようとしても(エミュレータよりましだけど)めっちゃ重い。まともに曲が再生されないからデバッグが進まない。。。

まぁバグについてはA500でも同様の症状だし、A500の方でデバッグした方がいいかなぁ。
とりあえずメディアストレージに登録されない問題と(IS06のみ)、1曲再生したらクラッシュしてしまう問題(IS06、A500両方)を調べなきゃな。

しかし、A500についてはモンキチ先生と同じなんだから動いてくれてもいいのになぁ。なかなかややこしいぜ。。。