2008年5月5日月曜日

[日常]やられたぜ・・・

ちょっくら新しいケータイに、古いケータイからのデータを移そうかと思って外部メディアの形式を調べたらなんと新しいのはmicroSD。いやまぁ、最近のケータイはみんなそうだし、当たり前っちゃー当たり前なんですけれど、W43TまではminiSDだったんですよねOrz

ということで、W43Tのデータを取り出すことはできても、W55Tに移せない。microSDは特に必要としていなかったので持ってないんですよねぇ。というか、最近ケータイにメディアはつけてくれなくなってるんですね。私の持っているminiSDはそもそもケータイを買ったときに一緒についてたやつでした。

といっても、もうずいぶん前、A5501Tという6年前の機種ですけどw そのときは16MBがついてましたねぇ。6年間も使えたのだから素晴らしいわw

で、「microSDがないならUSB WINとau Music Portを使えばいいじゃない」という○リー=アントワネットばりの発想に至りまして、さっそくVista起動。

で、システム要件を確認したところ、「Vista対応(32bit版のみ)」という記載がOrz

えぇ、分かってた、分かってたよ・・・。どうせそんなこったろうと思ってたさ・・・;;

ったく、これだから64bit版は普及しないんだよっ!と毒づいてももうどうしようもありません。au music Portそのものは64bit版Vistaでも動きますが、USBドライバが動きません。これが動かないとケータイに転送できませんからね・・・。

おまけにVista対応は謳っていますが、XP SP2互換モードで動作させることとなっていますから実質は対応していないのとさして変わりません。動きますよという程度ですね。

Vistaにすら対応していないのですから64bitへの対応なんてだいぶ先になりそうですね・・・。こりゃmicroSDを買った方が早いかもしれません(苦笑) 最近安くなっていますしねぇ。

とはいえ、そんな大容量を必要ともしていないんですよね。ケータイで動画みたいとかそういう欲求もないですし。そうなると今時の大容量メディアは宝の持ち腐れになります。16MBで満足していた人間ですから・・・w

う〜ん、ケータイはUSBマスストレージクラスには大抵非対応だからなぁ。Linuxで扱うことはもう諦めていますが、Vistaでも扱えないというのは想定外だったわ・・・。

やっぱ、ケータイはケータイで独立して利用するのがやりやすいってことなのかねぇ・・・?^^;
ScribeFireから「続きを読む」を作れるのかテストー。
これつけるとどうなるんだ・・・?