2010年5月9日日曜日

[小説]今月の読書記録

そういえば4月のはまだ書いてなかったなーと今更ながら記録。
結構読んだつもりでいたけど4冊かぁ。まぁ境界線上のホライゾンがあると冊数は少なめに出るのは仕方ないか。
黒ポリは今回で終わってしまうかと思ってたけどどうやら続いてくれるようで嬉しい。ある程度想像はできていたけれど、そうかそういう形に持っていくかとワクワクしながら読んでました。赤黒白はがっつりリンクしてていいね。青は・・・まぁいいや。
司書シリーズは相変わらずの凄まじい展開。もう結末が見えないなぁ。最後の最後にすげぇのが飛んできてたし。次巻以降の展開がほんと読めないわ。
今月はGWがあるので冊数は少なくなりそう。けどVelnirから10冊も入荷したのでしばらくは買わずに済みそう?
けど来月には境界線上のホライゾン3<上>が出るとのことなので、2巻<下>を買って備えておくかなぁ。Twitterのホラbotに追いつけないしなぁ。
しばらくは読書には困らなくて済みそうだ!


4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1986ページ

戦う司書と荒縄の姫君 BOOK6 (スーパーダッシュ文庫)戦う司書と荒縄の姫君 BOOK6 (スーパーダッシュ文庫)
のっけから衝撃の展開やったな・・・。そんでもって最後も驚きの展開。もうどうなるのか分からない。先がほんと読めないな・・・
読了日:04月27日 著者:山形 石雄
神曲奏界ポリフォニカ アドヴェント・ブラック (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ アドヴェント・ブラック (GA文庫)
いい最終回だった・・・って思ったら続きが出るんだって!? 嬉しい誤算だ! この結末はシェリカが頑張ったからこそ。シェリカががむしゃらにならなかったらみんなが助けてくれることもなかったし、ほんと、この物語に無くてはならない存在になったんだなぁ。そしてレオンシリーズともがっちりリンク。黒は黒でミステリとして続いてくれると嬉しいな。レオンとは違う色だし。そして白が楽しみに。シェアードワールドの良さをフル活用してる作品だと思う。
読了日:04月21日 著者:大迫 純一
神曲奏界ポリフォニカ プロミスト・ブラック (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ プロミスト・ブラック (GA文庫)
マティアの過去がこれほどまでに壮絶だったとは・・・。まだ謎はほとんど解けてはいない。ほんのとっかかりを提示したにすぎないっちゃーすぎないかな。マティアが立ち上がるシーンは泣ける。
読了日:04月16日 著者:大迫 純一
境界線上のホライゾン2〈上〉—GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン2〈上〉—GENESISシリーズ (電撃文庫)
点蔵が実にいいキャラしてたなぁ。こんなキャラだったとは。アデーレもいいキャラしてるなぁ。「くそ。」がツボにはいったw しかし英国はほんとイロモノ多いなぁ。ここに来てさらに登場人物が増えていくあたりほんとえげつないわー。まだ辞書部分には目が通せてないんだけど、いやはやこれ読み終わる頃にはどんなことになってんだろう?
読了日:04月13日 著者:川上 稔

読書メーター