2004年3月27日土曜日

ニュースステーション終了

先程Nステが終了しました。
時には騒動を起こす程問題発言や行きすぎた(?)報道などもありましたが、18年報道を続けて来たこの番組は結構好きでした。
しかし、そんな番組にも終了のときが来てしまいました。どんな番組にも最終回はつき物。
そして、番組が終了するときには、決まって「来週からは私達が、○○をお伝えします!」というような次の番組の番宣が入るものです。
しかーし!!!
Nステ最終回の今日、一度として古舘伊知郎がメインキャスターを勤める報道番組の番宣は入らなかったのです!!!
最初から見ていたわけではないのですが、途中からでも一度もやってなかったのですから、おそらく最初から番宣なんて入れてなかったのでしょう。
大抵の場合は次の番組の番宣をそれこそCMに入る度に入れて来ていると思いませんか? Nステと言う大きな番組を終え、新たに報道番組を組むと言う大がかりな変動にも関わらず、番宣がまったく流れないのはどうしてなのでしょう?
それほど、久米宏とテレビ朝日には溝が深かった、ということの表れなのかも知れませんね。