2004年7月10日土曜日

曽我さん 家族と再会

今日の夕方からはこのニュース一色でしたね。
いよいよ今日曽我さんが家族と再会しました。
ジャカルタの空港で家族を待つ曽我ひとみさん、そして家族が現われ、ジェンキンス氏とキスをしてきつく抱き合う。
普段TVの前に現われる曽我さんは大人しい感じだったのに、家族と対面したときには人目もはばからず抱き合っておられました。それだけ、家族に会いたかったんだな、そう痛感させられました。
それだけ、家族に会いたかったのだから、家族と離れて暮らさざるを得なかったこの一年間は本当に辛かったのだと思います。
だからこそ、曽我さんには幸せになって欲しい、家族全員で仲良く暮らして欲しい。
そのために、私が出来ることなんてあるのかどうかさえ分かりませんが、せめて、せめてこの交渉がうまくいって、無事に日本で家族が暮らせるようになって欲しいとただただ祈りたいと思います。
曽我さん、頑張れ!!!