2005年7月26日火曜日

無事帰ってきました

台風が近づいていたので心配でしたが、何事もなく無事帰って来れました。今回は久方ぶりに鹿児島へ行ったので親戚めぐりという感じになってしまいあまりゆっくりしたという感じでもなかったので、今度またゆっくりしに遊びに行きたいです。
さて、お待ちかね(?)写真投稿のお時間です!ケータイのパケット代がかつかつだったので写メの投稿ができなくてほんとごめんなさい。ここで撮りだめた写真を(人物を除き)一気にどどーんと放出しちゃいます! ムービーもちょろっとだけ撮ったのですが、そちらはケータイから送信しないとエキブロさんはだめだったと思うので(自鯖は回線が細すぎる・・・)来月にまたひょっこり送信します。


 ミルクを飲むねこ。このミルクは絞りたての牛乳で、濃度が濃い!牛乳好きにはたまらないでしょうなぁ。
気持ちよさげに眠るねこ。どこで寝ているかと申しますと、なんと私のあぐらの上(笑) あぐらかいて休んでいるとこのねこがふらふら〜っとやってきまして、ひょこっと乗ってきたかと思うとすぐ寝ちゃいました。そのまま1時間ほど私のあぐらの上で寝てたんじゃないかなぁ(笑)
こちらは絞りたてのミルクを飲む鶏。それまでここでミルクを飲んでいた猫を蹴散らしてミルクをがぶ飲みしてます(笑) おかげで若干太りすぎ(ぁ この後叔母さんに怒られていたりするのだ(笑)
 さらにじいちゃんの牧場には牛と鶏だけでなくあひるまでいたりする。あひるは2匹だけだったかな〜。鶏は30羽程度、牛も30頭弱いたんじゃないかな。猫は住み着いてたり飼ってたりするけれど、はっきりした数は分からないんだそうで(笑)
 私が散歩に連れて行ったわんころ。おすわりとお手は完璧にこなす、うい奴(笑) マーキングをする場所が決まっているようで、散歩中引っ張ればすぐ動く場所と引っ張ってもてこでも動かない場所があったりしました。基本的には従順です。
 この子は大体16歳くらいになるのかな〜? 年も年なのであまり動きたがらない(笑) 近づいても吠え立てたりしないがしっぽは振ってくれる。
 ようやく歩けるようになったのであちらこちらを歩き回っているこねこちゃん。でもちょっと高いところからは母猫や誰かの助けがないと降りられなかったり(笑) この茶色の子猫だけは自分で降りられるようになったのでそこいらを走り回っている。車が来てもこのあたりの猫は動じないので逆に怖い(笑)
 あたり一面のとうもろこし畑。奥行きもかなりありまして、数え切れないほどたくさんのとうもろこしがあります。でも食べるのは人間ではなくて主に牛のえさだったりします。
 茶色の猫はふてくされているわけではありません(笑) 毛づくろいする瞬間たまたまそんなタイミングで撮ってしまっただけなのですよ。ちなみに濃い茶猫は野良猫だったりします。警戒心は強めで近づくとすぐ逃げ出します。頑張って撮りました(笑)
 やっぱりのらは警戒してます。でも従妹に言わせると「よく撮れたね〜」だそうで。ほんとすぐ逃げ出すらしいですから。まぁ、この直後やっぱり逃げましたけどw
 こねこちゃんにお乳をやる母猫。さすがは母親。見つかりにくいところで生活してます。デジカメのズームで撮った写真です。
 実はこの牧場には七面鳥までいます(爆) 七面鳥はあひると同じで2匹だったかな。ほんと、動物園です(笑)
 牛の瞳はほんとに綺麗。いつもうるうるしてます。じっと見てるとじっと見つめ返してきたり。じ〜っと見つめてくるので、ちょっと照れます(笑)
いや〜、実にかわいい動物たちです♪ 動物が多い分虫も多いのが難点ですが(苦笑) 写真に収められなかったわんころや猫ちゃん、牛くんや鶏ちゃんもたくさんおります。ほんと、動物園ですよ〜(笑) こんな環境で生活していれば、そりゃ長生きもできるよな〜と改めて思いましたね。卵なんて毎日鶏の産み立てを食べられます。スーパーで売ってる卵とは質が違いすぎます。卵の殻の内側にある薄皮の破れにくいこと破れにくいこと。若い鶏の卵ほど破れにくいんだそうです。そしてほんとに黄身とその周りの白身がぼこっと盛り上がってるんです。ここでは卵は1個そのまましょうゆでもかけて丸のみするんだそうで。私もしっかり朝に1個飲んでました。半日は元気が持つんだそうで、1日元気でいようと思えば朝と夕方に飲むとの事でした。 さらに牛乳は搾りたてをそのまま、そして鶏肉は走り回っていた鶏なのでももの味が濃い! そして鹿児島なので芋焼酎が旨い! あぁ、ほんと贅沢だ♪ もちろんそのためには農作業をしっかりとしないといけないわけで、たまにやる分には新鮮でいいけれども毎日となるとやっぱりきついでしょうね・・・。力もいりますし、牛の糞とかすっごいですから(苦笑) 暑い中外で草刈をやったり取入れをしたり・・・。段々と若い人も家を出て行ってしまうのが現状です。この牧場も私の母親の弟の家族とじいちゃん、ばあちゃんが切り盛りしているのですが、じいちゃん、ばあちゃんはもう年だし、叔父夫婦の長男は私の2つ下で来年からは広島に就職が決まっており、さらに2つ下の次女は高校3年生。その2つ下の三女も高校生で、この二人もおそらくは牧場は離れるつもりのようです。そうなると、叔父夫婦だけでまかないかもしれない・・・。寂しい現実がここにあります。先の事は分かりませんが、まだじいちゃんとばあちゃんが元気にやってる今のうちに、ちょこちょこ遊びに行っておく方がいいかもしれないですね。暇を作って、遊びに行けるように時間とお金を確保しておこうっと!