2005年7月1日金曜日

あ、やべ、印刷できねぇOrz

今日久し振りに家のプリンタで印刷をしようとした訳です。中身はなんてことの無いプレーンテキスト。だというのに、一向に印刷が始まらない…。あれ?ジョブが行ってないの?と思って印刷ジョブを確認しても、きちんとキューは入ってるし、消化もされてる。特にエラーもない。
??? と思いながらしばらく悩んでたけれど、やっぱり困った時のGoogle神。プリンタの型番とOS名で検索を掛けてみると、あっさりヒット。どうやら、私が利用していたドライバがもう古くて使いものにならないようです^^; 私がRedHat 9からアップグレードを繰り返したおかげで(?)気付かなかったというか忘れていたのですが、プリンタのドライバはRedHat 9向けに公開されてたんですよね。Fedora Core 3まで使えていたのでてっきり使えるのかと思いきや、どうも使えなくなってしまったようです。
しかしながら、予めインストールされているドライバのうち「これ使えば印刷できるよ〜」という情報のあったドライバを試してみたところ、ずばりビンゴ! ちょっとだけ余白が小さい気もしますが、その程度は余白をファイル作成時に調節すれば済む話。微々たる問題ですね。
Google神のおかげで無事印刷することが出来てよかったです。
しかし、これ以外にも結構不具合が出ていそうな気もしてきました…。もうどこら辺にガタが来ているのかを把握するのは難しそうですしねぇ…。さて、そろそろ本格的にクリーンインストールを考えておいた方がいいかもしれないなぁ^^;